シミを消して美肌・美白

シミに効く食べ物

シミ撃退食材できれいな素肌をキープ

シミを出来にくくする成分といえば、ビタミンCです。

ビタミンCは、シミの原因となるメラニンが生成されるのを予防したり、色素を還元する働きをもっているのです。しかも、シミを予防するだけでなく出来てしまったシミも薄くしたり、なかには消す事もできるというのですから、まさにシミに悩む人にはかけがえのない成分といえます。

そんなビタミンCをたっぷりと含む食べ物はなんなのかというと…。

ほうれん草や小松菜、ニンジン、かぼちゃ、ブロッコリー、トマト、ピーマンといった緑黄色野菜。
そして、オレンジやグレープフルーツ、ライム、レモン、イチゴ、柿などの果物などがあります。
他にもさまざまな食品に含まれているので、普段なにげなく口にしている食材も調べてみるといいかもしれませんね。

ちなみに、シミができる部位はさまざまであり、原因も異なってきます。
それらに適した食べ物を積極的に摂るようにすることも、シミの改善には効果的となります。

ストレスが原因のシミ

ストレスで肝機能が弱まると、頬骨から頬の中心、額にシミができやすくなります。
キウイ、トマト、イチゴなどがオススメです。

ホルモンバランスが原因のシミ

目の周りにシミができやすくなります。
豆乳、豆腐、納豆などがオススメです。

内臓の不調によるシミ

肝臓が弱まる事で眉間に、腎臓が弱まる事で頬の外側にできやすくなります。
イカやたこ、しじみなどがオススメです。

自律神経の乱れによるシミ

口の周りにできやすくなります。
あさりやしじみ、秋刀魚、牡蠣などがオススメです。

気になるシミがあったら、どれに当てはまるのかチェックしてみるといいですよ。
そして当てはまるものがあったら、それに適した食材を意識的に摂るようにしたいですね。